2010/09/06

三和書籍「知財どこで問」で知的財産管理技能検定2級&3級過去問にチャレンジ

知的財産管理技能検定の対策本を発行している三和書籍は、同検定2級&3級の過去問に、パソコン、携帯、iPhoneでチャレンジできるeラーニング「知財どこで問」 を開始した。次回の検定試験日である2010年11月14日まで無料で試用することができる(利用に際しては登録が必要)。
2010年11月15日以降は有料サービスになると思われるが、2級&3級の過去問だけではなく、オリジナルの問題、1級についてもサービスの拡充を期待したい。

なお、同社で「知財どこで問」のナビゲーションを担当しているOLアカネ氏によるツイッターアカウント@chizai_akaneもスタートしている。

【関連リンク】

◆三和書籍
http://www.sanwa-co.com/

◆三和書籍:知財どこで問
http://chizaipc.mben.jp/

◆ツイッターアカウント@chizai_akane
http://twitter.com/chizai_akane

【関連記事】

◇カテゴリー「知財検定」
http://blog.hideharus.com/ip/cat21471670/index.html

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/30

「知的財産管理技能検定1級(コンテンツ専門業務)」の受検申込開始、ガイドブックも発売

 知的財産教育協会は、コンテンツビジネス業界初の国家資格「知的財産管理技能検定1級(コンテンツ専門業務)」の受検申込みを本日2010年7月30日から開始したと発表した。試験日は2010年11月14日で今回は学科試験のみの実施で実技試験は実施されない。
 また、「知的財産管理機能検定1級(コンテンツ専門業務)」のガイドブックとして、株式会社アップロードより『——映画/アニメ/音楽/ゲーム/放送/出版……業界で生き抜くための——コンテンツ業界の新国家資格[知的財産管理技能検定 コンテンツ専門業務]がすべてわかる本』も本日2010年7月30日付で発売された。

 なお、11月14日には、1級(特許専門業務)の学科試験、2級と3級の学科・実技試験も行われ、これらについても本日2010年7月30日から受検申込みが開始されている。


【関連リンク】

◆知的財産教育協会:ニュースリリース「コンテンツビジネス業界初の国家資格 1級(コンテンツ専門業務)の受検申込開始」[PDF]
http://ip-edu.org/pdf/news100730.pdf

◆知的財産教育協会:『[知的財産管理技能検定コンテンツ専門業務]がすべてわかる本』を発売しました。
http://www.kentei-info-ip-edu.org/text

◆株式会社アップロード:『——映画/アニメ/音楽/ゲーム/放送/出版……業界で生き抜くための——コンテンツ業界の新国家資格[知的財産管理技能検定 コンテンツ専門業務]がすべてわかる本』
http://www.upload-j.com/contents

◆知的財産管理技能検定
http://www.kentei-info-ip-edu.org/

以 上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/29

第6回知的財産管理技能検定(2010年6月6日実施)の実施結果データ公表

知的財産教育協会は2010年7月28日付けで第6回知的財産管理技能検定(2010年6月6日)の実施結果データ[PDF]を公表した。試験種別結果、知的財産管理技能士数、技能士合格者属性(都道府県別、合格者年齢・男女比)についての数値データとなっている。

【関連リンク】

◆知的財産教育協会:第6回知的財産管理技能検定(2010年6月6日実施)の実施結果データ[PDF]
http://www.kentei-info-ip-edu.org/pdf/kekka_data100606.pdf

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/15

第6回知的財産管理技能検定の1級の問題分野、2級・3級の試験問題が公開

知的財産教育協会は、2010年7月12日付けで、第6回知的財産管理技能検定の2010年6月試験(2010年6月6日実施)の1級の問題分野と2級・3級の試験問題をサイト上にて公開した。(解答は6月7日付けで公開済)

1級の試験問題については従来通り「公表された著作物を複製した部分を含むため(著作権法36条参照)、ホームページ上での公開はできませんので、ご了承ください。」とされている。


◆2010年6月試験-国家試験 知的財産管理技能検定
http://www.kentei-info-ip-edu.org/exam_kekka100606

◆知的財産教育協会
http://ip-edu.org/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/28

日本知財学会が新設の「知的財産管理技能検定(コンテンツ専門業務1級)」模擬試験を無料実施

日本知財学会コンテンツ・マネジメント分科会は、「知的財産管理技能検定(コンテンツ専門業務1級)」の事前模擬試験を同検定の主催者である知的財産教育協会の協力を得て2010年7月8日(木)に東京理科大学知財専門職大学院(東京都千代田区)にて実施する。誰でも参加することができ(要事前申込)、費用は無料(模擬試験終了後、出題内容等につき、アンケートに回答する)。

同分科会では、公式な模試ということではなく今後の知財管理技能検定の問題をよりよいものにするための調査を目的としながらも、受験のご準備として、知識や経験のご確認として、難易度確認のためにも役立てて欲しいとしている。

知的財産管理技能検定(コンテンツ専門業務1級)」は11月から新たに実施されるものである。「知的財産管理技能検定」は厚生労働省技能検定として認定されており、従来「1級(特許専門業務)」、「2級(管理業務)」、「3級(管理業務)」が実施されてきた。
知的財産教育協会では「1級(コンテンツ専門業務)」は、「コンテンツビジネス専門人材=コンテンツプロデューサー」に必要なビジネス部門(事業部)と権利処理部門(法務部門)の両方のスキルを測定するものであるとしている。

現時点では、主催者による公式ガイドブックも無い状態であり、今回の日本知財学会コンテンツ・マネジメント分科会による事前模擬試験は受検予定者にとって貴重な機会であると言える。

本事前模擬試験の詳細及び申込みについては日本知財学会コンテンツ・マネジメント分科会の案内を、検定については知的財産教育協会の案内を参照のこと。


【関連リンク】
◆日本知財学会:コンテンツ・マネジメント分科会第6回分科会 知的財産管理技能検定(コンテンツ専門業務1級)事前模擬試験
http://www.contentsmanagement.org/html/6th.html

◆知的財産教育協会:知的財産管理技能検定1級(コンテンツ専門業務)のご案内
http://www.kentei-info-ip-edu.org/info_1con

◆厚生労働省:技能検定制度について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/ginoukentei/index.html

【関連記事】
◇本ブログ内カテゴリー「知財検定」
http://blog.hideharus.com/ip/cat21471670/index.html

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/03

第5回知的財産管理技能検定の1級試験問題は問題分野のみの公開

知的財産教育協会は、2009年12月21日付けで、第5回知的財産管理技能検定(2009年11月15日実施)の1級の問題分野、2級・3級の試験問題をサイト上にて公開した。

「1級学科試験の試験問題は、著作権法36条に基づき、公表された著作物を複製した部分を含むため、 ホームページ上での公開はできませんので、ご了承ください。」とのこと。
この理由に一定の理解はできるが、「公表された著作物を複製した部分」以外を部分公開する等、試験の透明性と受験希望者の学習の便宜を図ることはできないものだろうか?(「きちんと学習すれば実問題対策は不要」という意見は否定しないが)。
なお、当日受験者の試験問題冊子の持ち帰りは第5回知的財産管理技能検定(2009年11月15日実施)から可能になっている。

●2009年11月試験-国家試験 知的財産管理技能検定
http://www.kentei-info-ip-edu.org/exam_kekka091115

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/06

知的財産管理技能検定2級・3級実技試験記述方式詳細情報公開

知的財産教育協会は、第5回知的財産管理技能検定(2009年11月15日実施、)より導入する2級・3級の実技試験の「記述方式」についての詳細情報を2009年10月2日付けで公開した。

発表によれば、2級、3級の実技試験の「記述方式」は以下の4種類の問題形式で出題される予定とのこと。なお、学科試験については従来どおりマークシート方式が継続される。

(1) 選択式問題:選択肢の中から解答を1つ選び、その選択肢の記号を記入する。
(2) 語句記入問題:語群の中から解答を選び、その語句を記入する。
(3) 計算問題:問題の指示にしたがって計算し、その数値を記入する。
(4) 思考過程を問う問題:正誤を判断して○か×を記入し、その理由を選択肢の中から選んで記入する。

同協会では、各問題形式のサンプルを公開しており参考にして欲しいとしている。

◆知的財産管理技能検定 2級・3級実技試験記述方式に関する詳細情報の公開について
http://ip-edu.org/pdf/news091005.pdf

◆2級・3級実技試験の解答方式(記述方式)の詳細について(※サンプルあり)
http://www.kentei-info-ip-edu.org/sample_newtest_kijutu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/18

「知的財産管理技能検定」の「特例講習」(2級)の結果通知

2009年8月9日に受講した「知的財産管理技能検定」の「特例講習」(2級)の結果通知が届きました。当日の感触どおり「合格」。今回は通知だけで、合格証書は厚生労働省にて合格の決定手続きがなされた後、とのことです。

11月15日の1級(学科)を受けるかどうかは、思案中です。秋の資格試験シーズンで他に受験予定のものと日程がかぶっているんで・・・・・
Tokureipass


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/02

第4回知的財産管理技能検定(2009年7月12日実施)の実施結果発表

知的財産教育協会は、第4回知的財産管理技能検定(2009年7月12日実施)の実施結果データを発表した。試験種毎の申込者数・受検者数・合格者数、知的財産管理技能士数、都道府県別合格者数、合格者年齢・男女比が公開されている。
なお、第4回検定結果の結果通知は既に8月28日付けで行われており、また、第5回検定(2009年11月15日実施)の受検申請受付は8月31日から開始されている。

◆第4回知的財産管理技能検定実施結果データ
http://www.kentei-info-ip-edu.org/pdf/kekka_data090712.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/30

知的財産管理技能検定1級も試験問題持ち帰り可能に

従来、問題冊子の持ち帰り不可、主催者ホームページでも問題分野のみの公開だった知的財産管理技能検定1級について、ようやく問題冊子の持ち帰り、ホームページ公開となるとのこと。

----------
http://www.kentei-info-ip-edu.org/exam_gaiyo01
【学科試験】
問題冊子 持ち帰り可 ※2009年11月実施の検定(第5回検定)より持ち帰り可とします。
【実技試験】
問題冊子 原則、持ち帰り可 ※ 2009年11月実施の検定(第5回検定)より、原則、持ち帰り可とします。ただし、公正な運営の都合上、試験当日は回収し、後日ホームページ上で公開する場合もあります。
----------

*上記記述では、実技試験が2009年11月にあるような書き方だが、実際には「1級実技は実施しません」(http://www.kentei-info-ip-edu.org/)とのこと。

★追記2009/09/01(火)18:45
主催者の2009年8月31日付けニュースリリース「国家試験・知的財産管理技能検定 本日、11 月試験の受検申込を開始-第4回は、過去最多の受検申込者数(15,553名)-」[pdf]においても、「2級・3級実技試験の解答方式が記述方式に変更。1級も試験問題が持ち帰り可能に」であることの説明がなされた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)