« 広域関東圏知的財産戦略本部:平成24年度知財インターンシップ事業の受入企業を募集 | トップページ | インターネットユーザー協会(MIAU):『違法ダウンロード刑事罰化』、議員向けの反対声明を発表 »

2012/06/04

音楽権利者6団体2社が新たな違法音楽配信対策を推進

日本音楽著作権協会(JASRAC):音楽権利者6団体2社が新たな違法音楽配信対策を推進 http://www.jasrac.or.jp/release/12/05_5.html

日本レコード協会(RIAJ)、日本芸能実演家団体協議会実演家著作隣接権センター(CPRA)、日本音楽事業者協会(JAME)、日本音楽出版社協会(MPA)、日本音楽制作者連盟(FMPJ)、株式会社ジャパン・ライツ・クリアランス(JRC)、株式会社イーライセンス、日本音楽著作権協会(JASRAC)の連名での発表。

著作権情報集中処理機構(CDC)の正規音楽配信の利用楽曲報告データ処理のためのDBとシステムを活用し、違法音楽ファイルを特定するモジュールが、違法音楽配信の対策として有効であることを確認し、違法音楽ファイルのアップロードが顕著なISPに対して本モジュールを導入するよう共同で働きかけることで合意し、取り組みを開始。

|

« 広域関東圏知的財産戦略本部:平成24年度知財インターンシップ事業の受入企業を募集 | トップページ | インターネットユーザー協会(MIAU):『違法ダウンロード刑事罰化』、議員向けの反対声明を発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13284/54873809

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽権利者6団体2社が新たな違法音楽配信対策を推進:

« 広域関東圏知的財産戦略本部:平成24年度知財インターンシップ事業の受入企業を募集 | トップページ | インターネットユーザー協会(MIAU):『違法ダウンロード刑事罰化』、議員向けの反対声明を発表 »