« 文部科学省:産学官連携推進委員会(第9回)を6月18日に開催 | トップページ | 違法ダウンロード刑事罰導入の修正案は提出後討議無しで即採決へ »

2012/06/10

NHK会長、テレビ番組保存に「慎重に時間をかけて」

NHK会長松本正之氏は2012年6月7日の定例記者会見で、国立国会図書館でのテレビ番組等保存について、「権利保護の問題や取材活動が制約されるおそれがないかなどの観点があり、関係者から広く意見を聞いて、慎重に時間をかけて検討してほしい。」と述べた。

●NHK会長会見(2012/06/07)
http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/toptalk/kaichou/k1206.html#07

[引用開始]-----------------
国立国会図書館でテレビなどの番組の保存を始めるため、法改正を進めようとしている国会の検討会が放送局に意見を募っているが、NHKは何らかの意見を出したのか?
(会長)
 放送番組の保存・利用には、多くの課題があると認識している。権利保護の問題や取材活動が制約されるおそれがないかなどの観点があり、関係者から広く意見を聞いて、慎重に時間をかけて検討してほしい。そういう意見を7日中に出すことになる。
[引用以上]-----------------

●知的財産推進計画2012[PDF]
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/kettei/chizaikeikaku2012.pdf

○105 知的資産のアーカイブ化とその活用促進
NHKオンデマンドをはじめとしたインターネットを通じた放送番組の配信に関する財源の在り方の検討を含め、NHKの番組資産の活用を促進する。また、民間の放送番組については、そのアーカイブの一層の拡充に向けた取組を支援する。(短期)
○153 知的資産のアーカイブ化とその活用促進
国立国会図書館の書籍や、放送番組をはじめとした様々なアーカイブの活用のため、一定期間を経過した著作物に関し、一層円滑な権利処理を促進する。 (短期)

|

« 文部科学省:産学官連携推進委員会(第9回)を6月18日に開催 | トップページ | 違法ダウンロード刑事罰導入の修正案は提出後討議無しで即採決へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13284/54928109

この記事へのトラックバック一覧です: NHK会長、テレビ番組保存に「慎重に時間をかけて」:

« 文部科学省:産学官連携推進委員会(第9回)を6月18日に開催 | トップページ | 違法ダウンロード刑事罰導入の修正案は提出後討議無しで即採決へ »