« 著作権法の一部を改正する法律案(180国会閣64)の趣旨説明@6月1日衆議院文部科学委員会 | トップページ | 著作権法改正案審議、違法ダウンロード刑事罰の修正案提案の可能性は »

2012/06/02

内閣提出の著作権法改正案は強行採決も?

内閣提出の著作権法改正案は、自民党が文部科学委員会欠席を続けた場合に強行採決も?

馳浩衆議院議員(自民党)公式ページ 平成24年5月30日~はせ日記~ より
https://www.facebook.com/hasehiroshi.kousiki/posts/340668429338584

【引用開始】------------
午後の委員会中、民主党の田島一成さんが申し訳なさそうにやってきた。
「ごめん、明日、理事懇開きます。明後日、著作権法のお経読みさしていただきます。来週水曜日の定例日に、質疑採決します!」
「・・・それ、強行採決するってことね!」
「はせさんも出てきてくださいな!」
「問責2閣僚がおやめになれば素直に出ていきますし、そういう環境を作るのが与党の務めですよね!」
と申し上げたら、
「そんなン、参議院のことやん!」
とおっしゃる。
「ですから、衆議院でいくら数の力で強行採決しても、参議院では委員会すら開かれませんよ。参議院の意思で問責を野党一致して可決したんですから。参議院で成立する見通しのない法案を、どうして衆議院で審議できるんですか?意味ありませんよ。」
【引用以上】------------

|

« 著作権法の一部を改正する法律案(180国会閣64)の趣旨説明@6月1日衆議院文部科学委員会 | トップページ | 著作権法改正案審議、違法ダウンロード刑事罰の修正案提案の可能性は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13284/54857696

この記事へのトラックバック一覧です: 内閣提出の著作権法改正案は強行採決も?:

« 著作権法の一部を改正する法律案(180国会閣64)の趣旨説明@6月1日衆議院文部科学委員会 | トップページ | 著作権法改正案審議、違法ダウンロード刑事罰の修正案提案の可能性は »