« 日本弁理士会「パテント」誌2009年10月号掲載記事公開 | トップページ | 新刊「JASRAC概論-音楽著作権の法と管理」(紋谷暢男編/日本評論社) »

2009/12/02

中国科学技術月報「特集:中国の知的財産制度と運用および技術移転の現状」

中国総合研究センター「中国科学技術月報」2009年12月号(第38号)「特集:中国の知的財産制度と運用および技術移転の現状」をサイト上にて公開した。

特集前書きにおいて、科学ジャーナリストの馬場錬成氏は、「中国を代表する知的財産権研究者と実務家14人による論文を特集することになった。その内容は、国政的に論議されている知的財産に関する論点を捉えながら、中国の特殊事情を加味して論評したり、制度についての課題などを明解に示している点でどの論文も読み応えがある。また産業界を代表する形で、中国でこの数年、特許出願数でトップを維持し2008年の特許協力条約(PCT : Patent Cooperation Treaty)の国際特許出願数で世界トップに躍り出た華為技術有限公司の知財部長が寄稿するなど興味ある論文で埋まっている。」としている。

◆中国科学技術月報2009年12月号(第38号)2009.12.1発行 目次
http://www.spc.jst.go.jp/report/200912/crc-1.html

|

« 日本弁理士会「パテント」誌2009年10月号掲載記事公開 | トップページ | 新刊「JASRAC概論-音楽著作権の法と管理」(紋谷暢男編/日本評論社) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13284/46915924

この記事へのトラックバック一覧です: 中国科学技術月報「特集:中国の知的財産制度と運用および技術移転の現状」:

« 日本弁理士会「パテント」誌2009年10月号掲載記事公開 | トップページ | 新刊「JASRAC概論-音楽著作権の法と管理」(紋谷暢男編/日本評論社) »