« 特許庁新長官-細野哲弘氏の就任挨拶 | トップページ | 民事再生開始申立のパトリス(PATOLIS)負債総額は約29億9200万円 »

2009/07/22

日本弁理士会近畿支部が設立25周年記念論文を募集

日本弁理士会近畿支部は2010年2月1日に設立25周年を迎えることを記念して、記念論文コンテストを開催。同支部会員だけではなく、近畿2府4県(滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県)に所在の事業所などに勤務もしくは大学などに在学の方又は近畿2府4県に住所を有する方も応募できる。締め切りは2009年11月30日(月)必着。

テーマは知的財産に関するもの(他所で未発表のものに限る)、文字数15,000字までを目安(図や表を除く)。
審査は同支部25周年記念事業実行委員会が行い、最優秀論文賞(1作品)は20万円、優秀論文賞(2作品)は5万円の賞のほか、日本弁理士会発行「パテント」誌に掲載し、また、近畿支部設立25周年記念式典で来場者に複製配布されるとのこと。

詳細は、同支部ホームページの記事を参照。
http://www.kjpaa.jp/other/other090721.pdf

|

« 特許庁新長官-細野哲弘氏の就任挨拶 | トップページ | 民事再生開始申立のパトリス(PATOLIS)負債総額は約29億9200万円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13284/45711435

この記事へのトラックバック一覧です: 日本弁理士会近畿支部が設立25周年記念論文を募集:

« 特許庁新長官-細野哲弘氏の就任挨拶 | トップページ | 民事再生開始申立のパトリス(PATOLIS)負債総額は約29億9200万円 »