« 新刊「米国特許実務マニュアル-判例とキーワードにみる米国特許・重要ポイント-」 | トップページ | 茨城県「いばらき知的財産戦略」を策定 »

2004/12/31

知的財産仲裁センターのサイトリニューアル

10日前のネタになりますが、日本弁護士連合会と日本弁理士会が共同運営している日本知的財産仲裁センターのサイトがリニューアルしました。

改正された調停手続規則、仲裁手続規則の詳細、また、今までは掲載されていなかった「センター判定」についても情報が掲載されています。
「センター判定」は、2004年3月から開始されたもので、特許発明の技術的範囲に属するかどうかを判断する範囲判定、特許に無効事由があるかどうかを判断する無効判定等の判定サービスを提供しているとのことです。特許庁が行っている判定(特許法第71条、実用新案法第26条、意匠法第25条、商標法第28条)と区別するために「センター判定」と呼んでいるとのこと。

●日本知的財産仲裁センター
 http://www.ip-adr.gr.jp/

|

« 新刊「米国特許実務マニュアル-判例とキーワードにみる米国特許・重要ポイント-」 | トップページ | 茨城県「いばらき知的財産戦略」を策定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13284/2421965

この記事へのトラックバック一覧です: 知的財産仲裁センターのサイトリニューアル:

« 新刊「米国特許実務マニュアル-判例とキーワードにみる米国特許・重要ポイント-」 | トップページ | 茨城県「いばらき知的財産戦略」を策定 »