« 新サイト「知財ナビ-資格と検定」オープン | トップページ | 知的財産戦略推進事務局「地域情報」のコーナーを開設 »

2004/09/07

知的財産検定1級(特許)の実施概要公開

9月6日、知的財産教育協会は、知的財産検定(主催同協会、後援日本弁理士会)の第3回で初めて実施される1級(特許のみ)の詳細、サンプル問題等を公表。

出題形式は、2級と同じく、ケーススタディによる設問で60問です。
ただ、出題範囲は2級よりも広く(特許のみですが)、また問題自体もより具体的な明細書や契約書等が題材となっている点が2級と異なります。2級にも増して、実務経験、実務における問題解決能力が問われていると言えるでしょう。

う~ん、受検料がWeb申込で15,750円、郵送申込で16,800円というのは、ちょっと個人(自腹)での受検は躊躇してしまう額です。2級は、それぞれ7,875円、8,925円なんですが、これぐらいが個人(自腹)で出せる限界かなぁ。

◎知的財産教育協会
http://www.ip-edu.org/
○第3回知的財産検定における知的財産検定1級について[PDF]
http://www.ip-edu.org/exam/pdf/1kyuu-shousai.pdf

◎知財ナビ-資格と検定
http://chizainavi.jp/

◎日経BP知財Awareness
http://chizai.nikkeibp.co.jp/chizai/
○日経BP知財Awareness「知的財産教育協会事務局長・杉光一成氏インタビュー(上)」
http://chizai.nikkeibp.co.jp/chizai/etc/sugimitu20040906.html

|

« 新サイト「知財ナビ-資格と検定」オープン | トップページ | 知的財産戦略推進事務局「地域情報」のコーナーを開設 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13284/1374884

この記事へのトラックバック一覧です: 知的財産検定1級(特許)の実施概要公開:

« 新サイト「知財ナビ-資格と検定」オープン | トップページ | 知的財産戦略推進事務局「地域情報」のコーナーを開設 »