« 今週の政府広報「科学技術創造立国」 | トップページ | 知的財産検定 »

2004/06/25

最高裁=特許実施料:海外業務、課税根拠なし

●毎日新聞記事
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20040625k0000m040113000c.html

●最高裁:平成16年06月24日第一小法廷判決平成11年(行ヒ)第44号源泉所得税納税告知処分取消等請求事件
http://courtdomino2.courts.go.jp/judge.nsf/dc6df38c7aabdcb149256a6a00167303/2be9aa15560c12fb49256ebd001c595d?OpenDocument

|

« 今週の政府広報「科学技術創造立国」 | トップページ | 知的財産検定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13284/835897

この記事へのトラックバック一覧です: 最高裁=特許実施料:海外業務、課税根拠なし:

« 今週の政府広報「科学技術創造立国」 | トップページ | 知的財産検定 »